穴田英明

タップダンサー・振付師・TRBタップダンススタジオ代表

  • 穴田英明
  • 穴田英明
  • 穴田英明
  • 穴田英明

プロフィール

生年月日
1969年8月13日
身長
176cm
体重
73kg
足のサイズ
25.5cm

学生時代よりタップ , ジャズ , バレエ , 芝居などを始め国内外で様々なスタイルのダンスを学ぶ。
関東のテーマパークでは年間数百本のステージに出演し、その後は東宝ミュージ カルなど数多くの舞台・TV・CM 等で活躍し現在に至る。現在はスタジオを経営しながらタップダンスの指導,振付,タップダンサーの育成を行い、TV・CM などではタレント等の指導も行っている。
スタジオに所属する教え子のインストラクターや生徒の主な活動状況としては、舞台「アニー」「42nd Street」「モダンミリー」「クレージーフォーユー」映画「座頭市」などがあり、舞台・映画・TV と幅広く活躍する。 1991 年より続いている日本最大級のタップダンスイベント「ナショナルタップディ」ではプロデューサーとして会の運営も行っている。
また、松本晋一氏と結成したタップデュオ「東京リズムボーイズ」の人気も高く小粋に踊るシアター系タップを継承している。
2012 年に東京リズムボーイズ 20 周年記念公演が大好評の中幕を下ろす。
2003 年から上演されている舞台「東京リズム劇場」ではメインキャストとして出演する他制作も担当し、華やかなダンスに芝居、歌が人気なのはもちろんのこと夢と笑いに溢れたユーモア性のある娯楽ショーとして年齢を問わず絶大な支持を得ている。またミュージシャンとして活躍する朝川朋之氏を加えた別ユニット「東京リズムボーイズ・デラックス」では、マリンバやピアノを演奏しながらタップを行い、観ても聴いても楽しいパフォーマンスで各種イベントやコンサートにて好評を得る。
NHKでタップの振付・指導を行い「タップの達人」として紹介される。
2019 年 8 月に自身の 50th Birthday 公演を博品館劇場にて豪華ゲストを迎えて盛況のなか幕を下ろす。

主な出演等

舞台

テーマパークにて多数のショーに出演
東宝ミュージカル「王様と私」「ラ・マンチャの男」「42nd Street」
宝塚 OG による公演の振付・出演
ナショナルタップディ・東京リズム劇場・博品館タップフェスティバル他多数

Tv/CM

ホーキンス とんねるず(タップシーンの振付・足の吹き替え)
パナソニック ボブサップ(タップシーンの振付・足の吹き替え)
はなまるマーケット(タップダンス指導)  東宝芸能「42nd Street」(タップダンス指導)
YA-MAN(タップダンスシーンの振付・足の吹き替え)
NHK「School Live Show for Kid’s」(タップダンスの振付・指導)
フジテレビ「ピカルの定理」(タップダンスシーンの振付・指導)
テレビ東京「乃木坂ってどこ?」(タップダンスシーンの振付・指導)
NHK「みいつけた!」(出演・タップシーンの振付)他多数

一覧へ戻る